貴重な晴れ間

今日は一日晴れていてくれそう!

と、貯まっていた造りものに化粧掛け・・・

寸暇をおしんでバケツを外に出して浸してゆきます。

 

平らな物よりは失敗は少ないのですが

乾燥がカギの化粧掛けには

いつも神経を使います。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    りる (月曜日, 01 7月 2013 00:52)

    お陽様の下で気持ちよさそに日向ぼっこ!?
    おめめがないとコワいですね
    テラテラとパックのようにも見えます^^
    眼を明ける前のお雛様の頭を見たことがありますが
    やっぱりぞぞっ...としました
    開眼は魂を入れる作業だとよくわかります

    おめめのあるものを手に入れるのは
    なんだか慎重になってしまいました
    壊れると悲しいし
    ましてやポイッ..なんてできない
    それなりの覚悟がいるのです

    ありさん猫達もず~っと可愛がってもらえますように
    ガラスのおめめになるのかな?
    飼い主さんを見つめてしまいましょう


  • #2

    nigeneko (月曜日, 01 7月 2013 21:29)

    ある方がTwitterに、逃げ猫鈴をアップしてくださって、
    ありがたいことに、そこには「カミサマの瞳」をもつ猫って書き込みがされていました。
    そんなに霊験あらたかにできあがっているかは解りませんが、たしかに作者の手の内から
    離れたところで、語り掛けができたら・・・これほど嬉しいことはないかもしれません。