白化粧その2

    朝からピーカン  ありがたや~~

 

 

    これは自宅用のお皿です

    赤土(黄土)に、化粧土を生掛けします。

 

   これが始めのころは全く上手くいかなくて

   なかばあきらめていたころに、

   ある方のブログに行き当たりました.

      http://utsuwa83.blog13.fc2.com/

   運命の出会い

   あちらには迷惑な  おしかけオバハン!?

 

   二年前の今頃  益子の個展会場に

   できそこないのアカゲラを握りしめて押しかけてゆきました。

    本焼きすると  黄色い土の部分が、手前の鳥のように

    こげ茶いろになります。

 

    むずかしいのは

    この土と化粧泥のマッチングなんですが、

    初めはできあいの材料屋さんのもの を使ってみました。

    なんどやっても  めくれる はがれる ひびわれる

 

    結局化粧泥の配合から

    本体の乾かし方から、丁寧にご指導いただきまして

 

    それでも納得いかず

    泥の入ったバケツをかかえて

    栃木の工房までたずねてゆきました。

 

    その方の個展が益子で開かれております。 

    やまに大塚 ギャラリー益子陶風 

     川田 達也・敦子 二人展 12月1日から30日まで。