いろいろ焼けまして・・・

鹿の首

猫の首

犬の首

などなど

さてどんな風に料理しますか

 

 

この後の仕事は

もはや陶芸ではありません^^